つゆひかりペットボトル(350ml)

TU-pet

124円(税込)

新品種「つゆひかり」誕生! 御前崎の奨励品種です。

御前崎産つゆひかりを100%使用したペットボトル茶。
いつでも、どこでもクイックに、つゆひかりの味わいをお楽しみいただけます。
他のペットボトル茶と比べると、味の違いが良く分かります。

【つゆひかり】とは・・・

「御前崎」は、静岡県最南端の茶産地
日本屈指の日照量を誇り、遠州灘と駿河湾に囲まれた温暖な海洋性気候が、良質なお茶を育みます。太陽と大海原のめぐみをいっぱいに浴びた「つゆひかり」は、やさしい渋みの中に旨味・甘味が引き立つ、新しい味わいの品種茶です。

【特徴1】希少なお茶
平成12年に誕生した「つゆひかり」は、まだ栽培される面積の小さい希少品種。生産量は少ないです。

【特徴2】いちばん早い
御前崎は、県内でもっとも早い新茶の摘み取りと出荷が可能な静岡茶栽培の最南端ゾーンです。早世品種のつゆひかりは、そのメリットを生かせる御前崎茶の新しい主力商品です。

【特徴3】鮮やかなグリーンの水色
水色とは、お茶を淹れたときの色のこと。「つゆひかり」はこの水色に優れ、舌だけでなく、目でも愉しむことのできる色鮮やかなお茶なのです。

【特徴5】さわやかな香り、まろやかな味わい
味わいの特徴は、海と空を思わせるさわやかで爽快な香りと、ソフトな渋み。渋みが少ないため、茶葉の旨味・甘味がよく引き立ち、そのまろやかな味わいから、“天然玉露”ともよばれています。

【特徴5】緑茶を選ぶ愉しみ
静岡県で栽培されるお茶の90%以上が「やぶきた」という品種です。「つゆひかり」の本格販売は、「やぶきた」一辺倒だった静岡茶に新風を吹き込み、緑茶を“選ぶ愉しみ”を広げました。気分や場面に応じて、品種の異なる味わいをお愉しみ下さい。

●350ml